ナニワ計算センター|データ消去

  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. データ消去

データ消去そのデータ完全・確実に消去

使用済パソコン等のハードディスクの中には企業戦略情報、取引先情報、メール情報データが蓄積されています。 通常のファイル削除を行っても、復元は容易で情報漏洩の原因となります。弊社の消去サービスはお客さま先へ 訪問し、目の前でデータを完全消去いたします。

業務内容

ソフトウェアによるHDD消去サービス
専用のソフトウェアを使用してハードディスクのデータ消去を行います。米国国防総省規格をはじめ、信頼あるデータ消去法を採用しており、ご希望の消去方式をお選びいただけます。 ソフトウェア消去後のハードディスクは、再利用をする事も可能です。
磁気消去サービス(磁気破壊)
ソフトでのデータ消去が不可能な場合、強力な磁気を発生させる装置により、完全にデータを消去します。全機種垂直磁気記録方式ハードディスクも消去します。(磁気破壊後のハードディスクは、再利用できません)

ソフトウェアによるデータ消去の方法

無意味なデータを上書きする書き込み方式、米国国防総省の規格をはじめとする世界標準8規格を含む全13消去規格に完全準拠。ベリファイ機能で様々なニーズにお応えします。

【対応している世界標準8規格】
  • 米国国防省方式
  • 米国国家安全保障局(NSA)方式
  • 米国陸軍方式
  • 米国海軍方式
  • 米国空軍方式
  • 北大西洋条約機構(NATO)方式
  • 米国コンピュータセキュリティーセンター(NCSC)方式
  • グートマン方式
【対応しているその他5規格】
  • 0×00書き込み方式(ゼロ値で書き込み)
  • 0xFF書き込み方式(FF値で書き込み)
  • 0xFF→0x00書き込み方式(FF値で書き込み後、ゼロ値で書き込み)
  • 単純ランダム書き込み方式(乱数値で書き込み)
  • ランダム→0×00書き込み方式(乱数値で書き込み後、ゼロ値で書き込み)

データ消去後のサポート

消去証明書の発行
消去証明書の発行データ消去作業後に「データ完全消去証明書」を発行します。証明書には、作業方法・作業完了日・機器のモデル名・本体型番・シリアルナンバー等を記載します。
消去作業後に媒体表面を写真撮影して提出することも可能です。
アフターチェック機能 (オプション)
消去後のパソコンを起動し、データが完全に消去されていることを弊社の作業員が目視にて確認を行います。

ページのトップヘ戻る