ナニワ計算センター|個人情報保護取扱い指針

  1. ホーム
  2. 個人情報保護方針
  3. 個人情報保護取扱い指針

個人情報保護取扱い指針

制定日 2006年11月20日
改定日 2015年6月15日

株式会社ナニワ計算センター

1.個人情報の利用目的に関する事項

(1)当社が保有する個人情報の利用目的

当社は、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用いたします。

上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合、その都度、利用目的を明示させていただきます。

なお、当社ではより良いサービスを提供する為に、業務の一部を外部に委託することが有り、その際、委託先に個人情報を含むデータの取扱いを委託する場合が有ります。委託先には当社の選定基準を満たす会社を選定するとともに、必要かつ適切な監督を行い、個人情報保護の水準を担保した上で委託いたします。

2.委託された個人情報の利用目的

第三者が収集した個人情報の業務を委託した場合は以下の利用目的で利用いたします
  • ①情報処理サービスの業務
  • ②データパンチ処理の業務
  • ③ダイレクトメール等の印刷業務
  • ④介護認定事務サービスの業務

3.合併、事業承継による取得

当社は、2004年10月1日付けで破産者国際頭脳産業株式会社破産管財人叶幸夫の「Webel」に関連する顧客情報ならびに「Webel」に関する顧客との契約事項に関し事業の継承を行い「Webel」に関する個人情報の取得を行いました。

4.共同利用の関する事項

当社は現在、個人情報を共同利用することはありません。

2.個人情報の目的外利用に関する事項

当社は上記1項以外の目的で利用する際は、事前にお客様の同意をいただきます。

3.個人情報の第三者提供に関する事項

当社は、取得いたしました従業員及び協力会社社員の個人情報を、あらかじめ従業者及び協力会社社員の同意を得ることなく第三者に提供することは有りません。

但し、当社は、下記の場合のほか、上記1-(1)-②に記載の利用目的達成に必要な範囲内で従業者及び協力会社社員の個人情報を第三者に対し提供することがあります。

  • ①法令に基づく場合
  • ②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • ③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • ④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • 以上

     


    個人情報保護管理者
    株式会社ナニワ計算センター
    経営管理推進本部長
    〒541-0059 大阪市中央区博労町2-4-11 中博ビル3F
    TEL:06-6264-6222
    E-mail :

    個人情報の相談、苦情及び開示・訂正・利用停止等の申出先
    個人情報に関する相談、苦情、開示請求は下記までお問い合わせください。
    株式会社ナニワ計算センター お客さま相談窓口
    〒541-0059 大阪市中央区博労町2-4-11 中博ビル3F
    TEL:06-6264-6222
    E-mail :

    認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先
    1. 認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
    2. 苦情解決の連絡先:個人情報保護苦情相談室
      〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
      TEL:03-5860-7565 フリーダイヤル:0120-700-779

    ページのトップヘ戻る