ナニワ計算センター|先輩社員の声

  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 採用情報
  4. 先輩社員の声

社長からのメッセージ

弊社はデーターエントリー業務からスタートし、オフコン、大型汎用機のシステム開発からオープン・Web系システム開発、現在では自社パッケージソフトの開発まで行っております。時代を経て、オフコン、大型汎用機、PC、タブレット、スマートフォンと新しいプラットフォームが生まれ、弊社ではそれらの環境に合わせたシステム開発やネットワーク・インフラ構築を行っております。

お客様のニーズに応えるためには長年積み重ねてきた経験と技術力に加え、お客様の立場に立った要求分析能力も必要となります。自社パッケージソフトのFind Manager(拾得物管理システム)とWeb Self Check(情報セキュリティセルフチェックシステム)はお客様のニーズから生まれた製品です。

これらの製品は、誰もが知っているような商業施設、水族館、アミューズメントパーク、自治体でもご利用いただいております。 これからも会社が成長して行くためには社員が成長し、また、新しい力が必要です。 弊社と共に成長いただける方お待ちしております。

代表取締役 福田 章光

3人の先輩インタビュー

2015年4月入社 所属:システム開発部( K・Tさん)
入社を決めた理由は、高校生の時にPCを購入し、PCに触れていく内にIT業界に興味を持ち始めました事からでした。
2016年5月入社 所属:システム開発部(J・Oさん)
「仕事の時はきっちりと仕事を行い、遊ぶ時は目一杯遊ぶ」という雰囲気が当社の魅力であると思います。

2013年4月入社 所属:ネットワーク・セキュリティソリューション部(H・Oさん)
父親の影響でパソコンを日常的に使用するようになりました。会社説明会で丁寧に説明をしてもらえた事が記憶にあります。義理堅く、筋は通す社風に魅力を感じております。

2015年4月入社 所属:システム開発部( K・Tさん)

1.入社を決めた理由
高校生の時にPCを購入し、PCに触れていく内にIT業界に興味を持ち始めました。その後、IT系の専門学校に入学しIT系の職業に就くことを決意しました。様々な会社の面接を受けていく中で、面接の雰囲気が良く、アットホームな感じがしたので入社を決めました。

 

2.仕事の内容
6月末まで研修を受けてから、プロジェクトに参画し、通販のパッケージ開発の帳票系全般の詳細設計、プログラミング、単体テストを担当しています。言語とデータベースはC#、SQL Serverを使用しています。
3.仕事のやりがい、達成感、会社の魅力
プロジェクトに参画した頃は、開発ツールの使い方すら解からずに、プログラミングでやれることはすごく限られていました。 ですが、あきらめることなく続けていくうちに、様々な要件に沿った機能が実装していけるようになりました。 あきらめることなく続けていけた要因として、解からないことなどをメンバーの方に気軽に聞ける環境だった事と、それに対し、真摯に相談に乗って頂いたからです。

 

そんなメンバーの皆様と一緒に作成し完成した時が一番、仕事にやりがいを感じる時だと私は思います。

ページのトップヘ戻る

2016年5月入社 所属:システム開発部(J・Oさん)

1.入社を決めた理由
IT業界に興味を持ったのは、高校時代に情報の授業などでインターネットの仕組みなどに詳しく触れて、面白いなと思ったからです。
大学では情報メディアを専攻し、マルチメディアやデジタルコンテンツなども学んでいましたが、大学の授業でプログラミングを詳しく学んだ際に「面白いな」と感じました。

就職活動を通して色々な会社を見ましたが、当社はIT企業でよくあるようなギスギスしているイメージとは真逆の社風で、資格取得にも前向きの印象を受けました。
また、もうすぐ創立40周年を迎えるということで、会社と共に自分自身も成長していきたいと思い、当社に入社を決めました。
2.仕事の内容
現在は百貨店向け基幹系システム構築に携わっています。
具体的には、商品の売上・仕入・在庫・利益の管理などのビジネスの根幹となる基幹業務の構築作業となります。開発工程は、基本設計、詳細設計、製造工程、結合試験を担当しています。

言語はJavaを使用しており、データベースはPostgreSQLを使用しております。
3.仕事のやりがい、達成感、会社の魅力
当社では若い人たちが集まって自由参加型の軽食会で意見交換を行なったり、休日に「最新のIT技術に触れる」ということで、ウォーキング型VR体験に遊びに行ったりしています。
そういう場で、他部署で普段話さない人とかと話すことが出来てコミュニケーションを図ることが出来ます。

「仕事の時はきっちりと仕事を行い、遊ぶ時は目一杯遊ぶ」という雰囲気が当社の魅力であると思います。

ページのトップヘ戻る

2013年4月入社 所属:ネットワーク・セキュリティソリューション部(H・Oさん)

1.入社を決めた理由
幼い頃、父親がワープロでタイピングゲームを自作しそれで遊んだのがコンピュータ機器との出会いで、それから興味を持ち自宅でWindows MeからXP、7とパソコンを日常的に使用するようになりました。
それからコンピュータを扱う業界を将来の職業として意識するようになり、専門学校卒業後、ナニワ計算センターへ入社しました。

就職先としては地元の和歌山か近くの大阪で探していたのですが、その中、会社説明会で丁寧に説明をしてもらえ、早い段階で内定が出たので入社を決めました。思い返せば特に明確な決定打があったわけでは無いのですが、今では楽しくやっています。

2.仕事の内容
2013年4月に入社し当初は先輩社員の手伝いを中心に雑務が多かったのですが、社内のLAN構成図の更新時に初めてネットワークというものに直接触れることとなり、当時は苦労しながら基礎を学びました。
その後は本格的に本社に常駐しての要員となり、主として社内インフラの管理業務を行っています。具体的には社内ネットワーク機器の設定や各種サーバ(Windows系、Linux系)の構築・保守を担当しており、規模こそそれほど大きくは無いのですが多岐に渡る経験を通じて失敗を繰り返しながらも技術者としての力をつけていっている所です。
また、本社の常駐要員ではありますが、当社とサポート契約を結んでいる顧客に対してネットワーク機器の導入支援や、ネットワーク保守の業務も行っており、顧客先へ訪問することもあります。
顧客先ではサーバ等の設置・設定作業やネットワークに係るトラブル対応を行っており社内インフラの管理業務を通して身につけた知識や経験が役に立っています。
3.仕事のやりがい、達成感、会社の魅力
ネットワーク技術プログラマーと比較して顧客と直接やりとりする機会が多く、直接感謝の言葉をもらうことが仕事のやりがいに通じています。また、自分で導入したサーバが人の役に立っているということを直接見聞きするので技術者として満足感を感じています。 義理堅く、筋は通す社風に魅力を感じており、筋さえ通せば上席者にも意見を聞いてもらえますし、顧客先で筋の通らないような事態に巻き込まれても守ってくれるという安心感があります。

 

ページのトップヘ戻る