ナニワ計算センター|代表取締役ご挨拶

  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. 代表取締役ご挨拶

代表取締役 ご挨拶

当社は1978年7月、データエントリーの専門会社としてスタート致しました。以来関連作業の拡大をはかりながら、今日ではコンピュータソフトウェアの開発請負業務と二本の柱になっています。当社が請負うこれらの作業は多くの社員の手を通して正確・迅速に処理されなければなりません。

それは申すまでもなく「人」の存在です。また、これら情報関連の作業をご依頼下さる、多くのお客様に支えられて会社の存続があり、その絆は「信頼」です。その信頼に足りうる人材を育成して、お客様から依頼された大切な仕事を全うすることが当社の使命と考えて、社員の教育・研修を積極的に推進してまいりました。そして、コンピュータシステムのトータルサポートにいたる、より高度な情報管理技術と開発力を求めて、国家資格の取得など技術力の総合的なレベルアップに努めております。

進化するIT社会の広がりは、全世界を瞬時に繋ぐまでにグローバル化を成し遂げました。そして情報ネットワークの爆発的な普及によりインターネットが世界的なプラットホームとなりました。これは企業はもとより個人にも家庭にも幅広い広がりを見せて、情報化社会の発展を促進してまいりました。しかしそのことは同時にあらゆる情報のセキュリティをいやがおうにも意識させる社会に変化させてしまいました。

企業の信頼を語るとき、セキュリティ保護が不可欠となります。当社では個人情報のセキュリティに対して、プライバシーマークの認証取得を果たしましたが、同時にお客様の情報セキュリティを保護する立場として、経済産業省が推奨するセキュリティ監査企業台帳に登録も済ませて、正式に情報セキュリティ監査企業としても活動を開始いたしました。このように当社はお客様と一体となって、お預かりした情報を大切にすることを社内外に宣言いたしました。

今後も、更に研鑽を重ねて社会にお役に立てる企業として、発展して参りたいと願っております。

代表取締役 福田章光

代表取締役 福田章光